fc2ブログ
 

九州のおいしい”旬の魚”情報ブログ

九州のおいしい”旬の魚”を紹介する情報ブログです。
 
 
広告
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメBOOK
【刺身を極める本】

刺身の料理と盛りつけ―新しい日本料理

新品価格
¥4,644から
(2015/2/21 21:20時点)



【魚を知る本】

からだにおいしい魚の便利帳 (便利帳シリーズ)

新品価格
¥1,512から
(2015/2/18 21:20時点)



【人生を考える本】

金持ち父さん貧乏父さん

新品価格
¥1,728から
(2015/2/21 21:14時点)



【一歩を踏み出す本】

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

新品価格
¥1,512から
(2015/2/21 21:23時点)



【一歩を踏み出した賢人達】

まだ、都会で貧乏やってるの?

新品価格
¥1,458から
(2015/3/1 08:28時点)

銀鮭の季節 

今日は鮭の中で、塩焼きの帝王(勝手に命名)させて頂いた、銀鮭という鮭の種類をご紹介します。

4月末から漁がスタートする養殖の銀鮭についてです。



主な産地は宮城県三陸。そう、東日本大震災で被災した場所になります。

今でも養殖施設などは完全に復旧しているわけではなく、震災前に比べてもその生産能力という

ものは小さいままになっているということです。

震災後、この復旧に携わった人たちは相当の苦労があった話を伺いました。

建物を復旧し、業を再開するということももちろん大変だったということですが、

それ以上に苦しめたのは”風評”という自分らではコントロールできないものでした。


風評は相場にそのまま直結し、震災後初めて競りに出された三陸の銀鮭は目を覆いたくなるほどの

値しかつかなかったそうです。

当然、値が安いという事は儲けもありません。存続する事自体に疑いを持つしか無い、

そんな状況が養殖業者の方々を襲ったのでした。


しかし、三陸の方々はくじけませんでした。

翌年も出荷する為に施設を整備し、新しい稚魚を放ちました。

必ず震災前の相場、風評を乗り越え、美味しい三陸の銀鮭を復活させる為に

仕事に励まれたとのことです。


そうした努力が実り、2年後には震災前を凌ぐ値がつきました。

地道な安心安全の啓蒙活動が功を奏し、そしてそれと同時にPRした三陸銀鮭の味が

大手寿司チェーンのバイヤーの目に留まり、なんと三陸銀鮭が寿司として全国の

寿司店に配下されることになったのです。

こうして復興から数年足らずで震災前の値を取り戻した銀鮭、味、色、価格の三拍子揃った

最高の銀鮭です。まだまだ魚体は小さいですが味は格別。

そんな銀鮭を昨日はムニエルにして頂きました。



お嫁ちゃん特性のポトフも一緒に、



今日も美味しく頂きました。

スポンサーサイト



みんな大好き!サーモンについて 



この綺麗なサーモンピンク、回転寿司の普及で一気に日本の好きな魚上位に食い込んでくるようになった、


アトランティックサーモンです。





特に女性、子供に大人気で、うちの甥っ子たちも大好きです。


一言にサーモンと言ってもその種類は様々。


上記の通称 生サーモン と呼ばれるノルウェー産のアトランティックサーモンの他に(最近ではチリ産の生アトランティックサーモンもあります)、食卓で人気の塩鮭は

・白鮭


・銀鮭


・紅鮭
が主ですね。


元々、日本では焼きシャケと言えば北海道や三陸で採れた白鮭がメインでした。

しかし、時代とともに海外からの輸入が増えるにつれ、色が濃い銀鮭が普及。

今では養殖も国内で行われており、焼きシャケチャンピオンは銀鮭が張っている状況です。


やはり見た目は想像以上に重要なのですね。


それ以外にも、最近新聞を賑わせたサーモントラウトという鮭がいます。


これは冷凍なのですが、解凍後で食べれます。




こんな感じで真空パックになって流通しています。


このサーモントラウトはアトランティックサーモンと比べて色が濃く、一度冷凍して解凍しても色が損なわれにくく、大変重宝されています。


最近では解凍して生で食べれる銀鮭も出てきました。


色はサーモントラウトとさほど変わりませんが、身質が柔らかい魚種の為、歯ごたえと味ではトラウトに分があるような気がします。


このように、サーモンひとつ取っても大変奥が深いですよね。





メニューも焼いて良し、煮て良し、生で良し(魚種による)なので人気が高い理由がよく理解できます。


ほとんどが養殖ですが、今の養殖は技術の進歩とともに中身も大分変わってくています。


またその話は情報が集まり次第、公開致します。


それではまた!





↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓


魚料理 ブログランキングへ






サーモン専門店の刺身用トロサーモン【まるごと半身 約1キロ】 とろサーモン サ-モン

価格:3,280円
(2015/3/6 07:20時点)
感想(310件)


簡単おこづかい稼ぎ
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

fishcooker@kumamoto

Author:fishcooker@kumamoto
当ブログへのアクセスありがとうございます!

現役・水産系営業マン(鮮魚店様向け)からの視線で、日々移り変わる旬な魚の情報を主婦・主夫のみなさまにお届けします。

料理の上手(これホント)なうちのお嫁さんの手料理情報を交え、美味しい調理方法なんかもご紹介致します。

毎日の食事のご参考にいかがでしょうか?^^


人気ブログランキングへ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Twitter
広告